1. HOME
  2. ブログ
  3. Blog
  4. 開院して10年。1年目から今までの想い出とお客さんの事。

開院して10年。
1年目から今までの想い出とお客さんの事。

4月26日は、あかり整体院の開院記念日なのです。

そして、
今年の2021年は開院して10周年になります。
もうそんなに時間が経ってしまいました。
早いです、ほんと。

10年もやって来れたのは
来院していただいた方のおかげです。
感謝感謝の気持ちでいっぱいです。

10年目にコロナウイルスでこんなことになっているとは
当然予想もできませんでしたが
なんとか経営できているのも皆様のおかげであります。

そんなこんなで、今も整体院で施術できていますので
オープンした10年前を少し振り返ってみたいと思います。
振り返ってみるといろいろあって
いろんな方々に来ていただいたなあと感銘します。

あ、期間限定のクーポンがあります。

 

2011年4月のオープン当初は不安だらけ


ちょうど2011年の1年前は
大阪で7年間修行し、金沢に帰ってきて
ちょうどそのタイミングで結婚もして、一気に変化した年でした。

入籍してすぐに東日本大震災が起こったので
さらに忘れらない年になりました。

開院した当初は
ホームページのアクセスもほとんどなくて
北國新聞の朝刊にチラシを入れて
整体院の近所には手でチラシを撒きに行ってました。
↑開院のチラシ。これを新聞や近所のお家に…

今のようにネット予約を導入してなかったので
電話がちゃんと鳴るのか自ら電話してみたりもしてました。

知り合いにハガキを送ったり、
Facebookでたくさんアピールしたりもしていました。

とにかく予約が入るのか、
不安で仕方なかったことを今でも覚えています。

あるデータでは、
整体院の10%以下が3年以上の事業継続ができていないそうです。
5年以上事業を継続している整体院は、その中のわずか2%…。
思っているのより相当厳しい数字です。



経営が始まりましたが、
でもぼくの中ではどこかで変な自信もありました。
なんとかなるだろ的な思いもあったのは誰にも言ってませんでしたが。笑

初めは新聞に入れたチラシの効果もあって
予約が無い日は数日続きましたが、
チラシの効果がなくなってきて、
だんだんと予約がなかなか入らない日がありました。

大阪で修行して金沢に帰ってきたので
整体の技術的な自信はあったのですが
自信だけじゃさすがにお客さんは来てくれません。

まずは整体院の存在を知ってもらうことが大事だと思い、
ホームページ集客にチカラを入れていきました。

金沢に帰ってくる前にすでにサイトは作ってあったので
あとはこれを充実させていったのです。

 

ホームページを作り込んでいった結果…


実は、
現在のホームページで4回目ものリニューアルをしているのです。
いや、5回かもです…。

開院当初のホームページは
いま思い出すとなかなか恥ずかしいものです。
↑これは最初のリニューアル時です。

大阪の治療院で働いていた時に
そこのホームページを作ったり、
NPO法人の団体のサイトを管理したりしてたので
サイト作りは独学ですが、知識はあったのです。

あかり整体院のサイトは
少しづつページを作っていって
しばらくすると、Google検索で「金沢 整体」で見ると
トップに出ることも多くなっていきました。

そこからネット上で少しづつ整体院が認知されていった感じでした。

ホームページを見て来てくださるのが増えてきて
やっぱりネットの力はすごいなーと、思いました。

今はもう「金沢 整体」で検索しても
Googleでは圏外に飛ばされちゃっていますが…笑

 

ネット予約を始めてみると…


今ではもうどこも当たり前になってきた「ネット予約」

当初はまだネット予約を取り入れているところは
特に地方ではかなり少なくて斬新な取り組みだっと思います。

時代の流れは早いですね、もうネット予約は普通のこと。

ご予約されるお客さんにとったら便利だし、
整体院にとってもお電話で手を取られる事もないので
施術中はもちろん、24時間予約できますからね。

もうメリットしかないネット予約を取り入れて
お客さんの来院数も増えていったのです。

今ではもう、9割以上はネットで予約されるようになりました。
これもまた感謝ですね。ほんと。

 

整体技術のレベルアップ


スポーツ整体で、筋肉に特化した施術は
体験したことがない人にとっては
どんなことをやるのか不安な方も多いと思います。

スポーツ整体って実はこれと言った定義はないのです。
“スポーツ選手じゃないと施術を受けられない”と思われている方も
いまだに多いのですが、
どんな方でも受けられます。

で、何をメインにやっているかと言うと
「筋肉をゆるめること」なんです。

硬くなった筋肉は当然ちゃんと仕事してくれないし、
酸素も栄養も筋肉に届かなくなってしまっています。
神経とのつながりも悪くなり、動きがスムーズじゃなくなるのです。

筋肉が硬くなっていることが
関節などに負荷をかけてしまい痛めてしまうことになります。

だから、硬い筋肉をゆるめることにずっと徹して来ました。

さらにここ数年で
なぜその筋肉が硬くなるのかという事も分かってきました。
硬くなっていた筋肉をゆるめても
またそこが硬くなってしまうのには理由があるのです。

それは「サボってしまっている筋肉」がいるからなのです。

この知識を得たことで
整体の施術が開院当初よりかなりパワーアップしております。

この整体というものは
おそらく”正解”がないもので、いろいろなやり方、方法が存在しています。

アプローチの方法がいろいろとあるのですが、
そのほとんどの結論がやはり「筋肉を使えるか否か」というところが
きっと終着点なんです。

筋肉を使いすぎて硬くなる。
または
筋肉を”使わなすぎて”硬くなる。

このどちらかになりますが、
その裏には別の「サボり筋」がある訳です。

この存在を知り、サボり筋を働かせることで
より硬くなってる筋肉をゆるめることができるのです。

この10年間で
いろいろな研修やセミナーに行って勉強してきました。

大阪で修行したことをベースに
これからもまだまだレベルアップしていきます。

ツラい症状を少しでも速くラクにできるように。
身体のパフォーマンスをアップできるように。

身体の勉強は尽きないです。
おもしろいですし。

 

10年でいろいろなお客さんがいらっしゃいました。


整体院がオープンしてから10年。
おかげさまでたくさんの方々を施術させていただきました。

オープン1年目からずっと通い続けてくださる方もいらっしゃいます。
1年目からずっとです。これってすごいですよね。
もう感謝しまくっても感謝しきれなほどです。泣

ぼくの知らないところで紹介されて
聞いたウワサだけで来院してくださった方。

毎週、定期的にメンテナンスされる方。

痛くなってから来院される方。

県外からわざわざ来てくださる方。
これはホームページを見てくれて、なので
改めてネットはすごいです。

紹介してくださる方。

転勤されてしまい、泣く泣く来院できなくなってしまった方。

プロスポーツ選手。

お仕事されながらスポーツにチカラを入れてる方。

大学生、高校生、中学生、小学生、最年少は5歳の男の子。

医学生やお医者さん。

運動を全くされていない方もたくさん。

なぜかボクなんかに恋愛相談される女性の方。

障害をお持ちの方。

ぎっくり腰になった時にしか来ない同級生。

女性アナウンサー。

夫婦で来てくださる方。

同業者の方。

などなど…

来院されて
ずっとカラダメンテナンスにこちらの整体院を利用してくださる事は
本当に嬉しく思うし、
身体が楽なった!とか、痛みが無くなった!とか
来だしてからスゴイ調子が良い!とか仰られるのを聞くと
この仕事をやってきて本当に良かったなと強く感じます。

さらに学びを深めていって、
もっとお客さんのカラダのケアに貢献していきたいと強く思います。

もう10年も経ってしまいましたが
まだまだこれから、もっと皆様の健康のお手伝いをしていきます!

ここまで読んでくださり、
ありがとうございました!

 

 

記事一覧

あかり整体院

「筋肉」の大切さを考え、効果の高いスポーツ整体でカラダメンテナンスを提供します。身体の事でわからないことがあれば、お気軽にお声がけください。

関連記事

  • コメント ( 2 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 寺賀 孝

    10周年おめでとう㊗️