金沢市スポーツ整体院 -あかり整体院-

 スポーツ整体 × カラダメンテナンス

LINE Payが使える加盟店舗に!!QRコード決済で支払うとポイント付きます

 2018年11月26日
167 views
約 13 分

あかり整体院でも
施術料金のお支払いが
キャッシュレス決済できるようになりました。

まずは、LINE Pay(ラインペイ)

加盟店として導入しました。
コード決済が可能となります。
(クレジットカードは使えません)

そして
PayPay のQRコード決済も導入されました。
それはまた別の記事で解説いたします。

今後は
どんどんキャッシュレスが進んでいくと言われています。

韓国や中国では
もうほとんどがスマホで料金の支払いできるようになっていて

現金で支払おうとすると
お店の人にイヤな顔をさせるほどになっているようです。笑
(あかり整体院ではイヤな顔はもちろんしませんよw)

これまで整体院では
現金のみのお支払いでしたが
今後はスマホでQRコード決済ができる加盟店になりました。

この記事では
QRコード決済の使い方などをお知らせします。

最初にLINEPay等の説明がありますが
不要な方はその項目は飛ばして読んでください。

QRコード決済でポイント還元


現在、
2019年10月より消費税の増額が
8%から10%に引き上げられる予定になっています。
(食料品は8%に据え置きのまま)

来年秋の消費税増額に合わせて、
支払いをキャッシュレス決済で行なった場合、

購入額の2%分を
ポイントなどで還元する施策が検討されています。

この施策は
どうやら期間限定のようですが
その期間は、19年10月から数カ月間に限定される見込みです。

キャッシュレス決済は
クレジットカードの他に
QRコード決済も含まれています。

でも
2%のポイント還元って結構大きいです。

実質、消費税が据え置かれる金額になります。

政府もどんどんキャッシュレス化を進めている状況なので
今後はこのQRコード決済がかなり広がるんじゃないかと予想されます。

 

QRコード決済は2つの方法がある


LINEPayでは
QRコード決済ができるようになっているのですが

加盟店になった整体院でのお支払いの場合、
2つのコード決済の方法があります。

こちらで表示させるQRコードを
お客さまのスマホで読み取る方法。

と、もう一つは

お客さまのコードを
こちらで読み取って決済する方法。

これだけで
施術料金の支払いが完了してしまいます。

この詳しい方法の解説は後述していきます。

 

QRコード決済は安心して使える?


QRコード決済は
お客さまがスマホにLINEアプリをダウンロードして
銀行口座を登録してお金をチャージして使います。

決済する際は
ちゃんとスマホの画面に表示されて
確認してから決済が行われます。

決済に使用するQRコードは
一定の時間を過ぎると無効になる仕組みになっています。

画面のQRコードを撮影して
別の支払に使おうとしても、
数分後には使えなくなってしまうシステムなので
安心して利用することができます。

また
コードリーダー(カメラ)で読み取った情報は、
しっかりと暗号化されたて決済システムに送信されます。

コードを読み取った端末には
その情報が残らない仕様になっています。

このように
QRコード決済のセキュリティレベルは
スマホならではのセキュリティ対策が施され、
高く管理されています。

また、クレジットカードのような
プラスティックカードを使う決済手法とは違って

直接カードを渡すことがないので、
カード情報を盗まれたり
不正に利用される心配もないのです。

QRコード決済の場合は
カード紛失のリスクが無くなります。

それでは
下記からLINEPayの使い方を解説していきます。

 

LINE Pay QRコード支払いのやり方

まずは
LINEPayにチャージする

LINEアプリを開いて
「ウォレット」をタップします。

ちなみに
ウォレットの意味って何だろ?と思ったのですが
ウォレットとは、

英語で「財布」「札入れ」という意味の語である。 IT用語としては、オンラインバンキングや仮想通貨、暗号通貨の分野において、資産を保管しておく仮想的・概念的な場所という意味で用いられる。

引用:https://www.weblio.jp/

というものなのですね。

「スマホの財布、オンラインバンキング」

なるほどです。

さて、
「ウォレット」をタップして
LINEPayの画面を表示させたら
次は、LINEPayにお金をチャージします。

基本的にQRコード/コード決済は
チャージした残高から支払い分を差し引いていく方法です。
(クレジットカードからチャージはできません)

すでにチャージ済みであれば
このチャージの項目は飛ばしましょう。

最初にお金をチャージするのですが
きっとココが面倒くさいというか
ちょっと手間がかかるところです。

でも銀行の登録は
最初だけ設定してしまえばあとはカンタン。

すごく便利なので頑張っていきましょう。
LINEPayでは
ほとんどの銀行が登録できるかと思います。

しかし、
地元石川県金沢市の北國銀行は
まだ登録ができない状態です…。
北陸銀行は登録できるのですが。
(2018年11月現在)

本当は北國銀行で登録したいのですが
今回は、とりあえずゆうちょ銀行で登録してみます。

ご自身のお名前や生年月日、
口座番号や住所を入力していきます。
大事な確認作業ですし
入力に誤りがあると登録できないので
しっかり確認しながら丁寧に行います。
利用規定をよく読み、
「同意する」をタップします。
チャージする金額を指定して
「チャージ」をタップするとチャージ完了となります。

【出金もできます】

入金(チャージ)できますが
出金もできます。
しかし、出金は216円の手数料がかかります。

出金の方法は

  1. .LINEPayの「設定」から[出金]をタップ
  2. .出金用の銀行口座を選択
  3. .出金する金額を入力、「確認」をタップ

と簡単に出金できます。

施術料金のお支払い

チャージしていないと
基本的にお支払いができません。

QRコード支払いでは
クレジットカードが使えないので
先述したチャージを行なってからのお支払いとなります。

一度登録してしまえば
チャージもお支払いもとってもカンタンでスムーズです。

そして
支払いの時も
ちょっとコツを知っていれば
さらにカンタンにお支払いできます。

スマホのLINEアイコンを
グーッと押し込んで(3D Touch)いくと

便利なショートカットメニューが立ち上がって
LINEPayに瞬時にアクセスできます。
ここから「コード決済」と「QRコード読み込み決済」の
どちらも選択することができて

アイコンから1から操作せずに
即座にLINEPayを立ち上げる事ができます。

※ iPhoneだけではなく、
アンドロイドスマホでもできると思います。

これは便利な機能なので、ぜひ使って欲しいです。
そして
すぐにパスワード入力になります。

ここでは不正利用を防ぐために
パスワードを入力しますが
忘れないようにしっかり覚えておきましょう。

3D Touchでショートカットを使わないで
LINEPayを立ち上げた時は
このような画面から
「コード支払い」か「コードリーダー」を選択します。
「コード支払い」
スマホのコードを
お店(整体院)が読み取ってお支払いする方法です。

「コードリーダー」
お店(整体院)のQRコードを
スマホカメラで読み取って支払う方法です。

整体院のiPadに表示されるQRコードを
LINEPayで読み取る時はこんな感じになります。↑あとは料金を確認して
「決済を行う」をタップすれば
お支払いが完了してしまいます。

 

LINEPayコード支払いのメリット


ここまでLINEPayの使い方を解説しましたが
現金でのお支払いではなく

こういったLINEPayのコード支払いでの
キャッシュレス決済には
どんなメリットがあるのか
を見ていきます。

メリット①
始めやすい

LINEはスマホを持っている人であれば
ほとんどの方が利用している国民的SNS。

LINEの関連サービス(ウォレット)として
LINE Payを使ってみるのはとってもカンタン。

クレジットカードを持っていない(持ちたくない人)も
キャッシュレス決済をすぐに体感できます。

メリット②
キャッシュ(現金)を持たなくていい

「お財布が要らない」

そんなの、なかなか落ち着かない状態ではありますが
これからどんどんキャッシュレス化が進んでいくので
お財布が要らなくなるのは
すぐそこまでやってきているのかも知れません。

持たないまでいかないまでも
持ち歩くお財布には少ない現金で済むので
かさばらないのがメリットです。

お金を落としたりするのがなくなります。

現金が無ければ
路上犯罪が減ることにも繋がります。

メリット③
ATMに行かなくていい

整体院のお支払い時に
お客さんの持ち合わせの現金が足りないって事、
何度か実際にありました。笑

財布に入ってるつもりでも

「あれ!?足りない!!」

って事態になってしまい
ATMに行かれる事が何度かありました。

現金のみのお支払いだと
どうしてもこういう事が起こりやすくなります。

お店に行く時も
現金をおろしにATMに行かないといけないってこと
多くの方が体験していると思うのですが

コード決済できるようになれば
そんな心配は無用になります。

カンタンに銀行口座から
即座にチャージできてしまうので
ATMに行かなくて良いのです。

メリット④
カードも持たなくていい

冒頭の部分でも
少し書きましたが

クレジットカードでのお支払いでもないので
店員やスタッフに直接カードを渡すことがありません。

なのでカード情報を盗まれたり
不正に利用される心配もありません。

QRコード決済の場合は
カードを持ち歩かなくて良いので
カード紛失のリスクも無くなります。

メリット⑤
支払いの記録が残る

LINEPayのQRコード決済でお支払いをすると
LINEアプリに利用した履歴が残ります。

特に家計簿を使っている場合は
スマホひとつでその日の買い物にいくら使ったか、
ポイントがいくら貯まったかをカンタンにチェックできるので
この点もメリットと言えます。

メリット⑥
ポイントが貯まる(特に今は)

LINEにもポイントがあります。

LINEポイントというのは
1ポイントあたり1円相当の価値があります。

LINEポイントをLINEコインに交換して
スタンプやLINE着せかえを購入したり、

LINE MUSICクーポンに交換もできます。

LINEポイントは
そのままLINEPayにもチャージして使う事もできます。

他には

  • Amazonギフト券
  • nanacoポイント
  • Pontaポイント
  • JALマイレージバンク

などにも交換ができます。

その他、
スタバのドリンクチケットや
サーティワンやミスドのチケット、
コンビニのドリンク引換券にも使えたりと
その用途は多岐にわたります。

そんなLINEポイントが
QRコード決済でお支払いすると
ポイントバックでポイントが付与されるのです。

しかも
現在はコード決済キャンペーン中で
「+3%」も上乗せされます!

LINE Payのサービスをたくさん利用するユーザーは
より多くのインセンティブ(報奨)が還元されるシステムで

「マイカラー」というランク付けがあって

ホワイトから始まり、
LINEペイを使えば使うほど
レッドブルーグリーンとランクが上がっていきます。
(画像:LINE)
このようなポイント還元のシステムになっていて
このキャンペーンは2019年7月31日までとなっています。

加盟店となったあかり整体院の場合、
スポーツ整体料金:3,800円をQRコード決済すると

ホワイト(3.5%):133ポイント
グリーン(5%) :190ポイント

これだけ還元されます。

スポーツアロママッサージ:8,800円で
マイカラーがグリーンだった場合、
還元されるポイントは、440ポイントになります。

1ポイント=1円になるので
440円引きになるのと同じです。

こういう高還元率のポイントは
銀行にお金を預けておくよりも
利回りが良いとも考えることができます。

LINEPayでは
お友達に送金(振込)できたりするので
入金したお金を預金のように扱える機能があります。

お金を銀行に預けるくらいなら、
LINEPayのアカウントに入れるほうが、
はるかに大きな利回りが得られるとも言えるのです。
(ちょっと強引!?w)

こういう流れもあって
現在のキャンペーン期間中は
LINEPayのコード決済でのお支払いが
とってもおすすめです。

 

どんなデメリットがある?


メリットはたくさん述べてきましたが
実際にはどんなデメリットがあるのか、
知っておくとさらに上手く使えるのではないかと思います。

デメリット❶
コード決済が使える加盟店(お店)が少ない

まだまだ
LINEPayのコード決済が使えるお店、加盟店は少ないのが現状です。

これからはどんどん増えていくと思いますが
実際に利用できるところは少ないです。

現在加盟している店舗は
公式サイトには掲載していますが
大きいチェーン店などがほとんどです。

あかり整体院のように
小さな個人店舗でもこれからはどんどん増えてくると思います。

デメリット❷
決済には必ずスマートフォンが必要

スマートホンを忘れた、
電波がスマホに受け取れていない、
電池(充電、バッテリー)切れなどで決済ができないなどのトラブルは
ゼッタイに起こらないとは言えないです。

中国では
コード決済が大きく浸透しているのですが

スマホの充電が無くなった場合、
自動販売機で充電できるシステムがあります。

最悪、災害などで電力が作動しなくなり、
電波通信自体がストップすると
当然、コード決済は使えません。

災害対策も踏まえた
電源供給機器がない限りは
現金がないと、モノが買えなくなってしまうわけです。

また、スマホがウイルス感染してしまったり、
QRコードを使った詐欺が中国では実際に起きたりしました。

セキュリティは万全の対策をしていても
100%安全だとは言い切れないのも現状としてあります。

以上、
このようなデメリットもあるのですが
知っておく大事なポイントですので
メリットを活かすためにも覚えておきましょう。

 

まとめ


あかり整体院では
LINEPayでのQRコード決済の加盟店になりました。

キャッシュレスにやっと対応できるようになりました。

クレジットカードは使えませんが
QRコードを使用して
スムーズにお支払いができます。

もちろん
お客さまにはメリットが多く
ポイント還元が高いうちに使っていただきたいのですが

デメリットもあることを理解しておきましょう。

整体院で使い方が分からない時は
お時間あればしっかりご説明しながら行いますので
ご安心を。

ちょっと手間のかかる銀行口座の登録は
さすがに一緒にはできないので
そのところはご了承ください。

 

 
↓↓LINEPay コード決済についてお話ししてくれています。

 

編集後記

実際、LINEPay導入はかなり時間がかかってしまいました。

本当はもっと早くスタートさせたかったのですが
加盟店の申請がすごく混んでいるようで

申請してから
書類の確認をしてもらうのに
数週間かかる自体になっていました。

書類不備があったので
さらにそこで時間を取られて
やっとLINEPayの加盟店に認可されました。

申請が殺到しているようなので
一気に加盟店が増えそうな感じも見受けられました。

これから楽しみです。

実際にQRコードで支払いすると
びっくりするほどスムーズで驚きます。

特に初めて利用する方は
スムーズ過ぎて心配になります。笑

お客さまは手数料もかからないし
ポイントは貯まるしで使った方がゼッタイお得ですね。

これからLINEPayが使えるお店を
色々と探してみようと思います。

コメントを残す

*
*
* (公開されません)