あかり整体院 -金沢市スポーツ整体-

 スポーツ整体 × 東洋医学 × スポーツアロマ

Blog

日本酒風呂の効果効能とは。浄化作用でカラダメンテナンス!

スポンサードリンク

日本酒風呂の効果効能。

日本酒効果
お風呂に日本酒を入れるだけで
カラダにとっていろいろな効果や効能があるんです。

特に寒い時期にはカラダが冷えてしまうことが多いので
カラダを温めてくれる日本酒の働きをうまく利用して
寒さに負けないためのカラダのメンテナンスをすることも
すごく大切になってきます。

お風呂に日本酒を入れるだけというシンプルな方法なので
誰でもカンタンに実践できるので
ぜひ日本酒風呂に入ってみましょう。

日本酒風呂の効果効能とは。

血液循環の促進
保温と保湿
新陳代謝の促進
シミの改善
美白&美肌効果
老廃物の排除
冷え性改善
肩こり・腰痛を和らげる
マイナスエネルギーやストレスのリリース
厄落とし、邪気落とし??
開運効果??

これだけたくさんの効果効能が言われているので
日本酒風呂に入ってみない手はないですよね。

いろいろと効果がありますが
実際にどのような影響があるのかを見ていくと、

血液循環の促進。

人間のカラダはこの血液が流れないと
各部位によっていろいろな働きをしてくれなくなります。

大事な大事な血液は
酸素と栄養をたくさんの細胞に送り込み
また要らなくなった老廃物を排除する機能も持っています。

免疫力にも影響する血液の流れは
このブログでもさんざん話しているとおりに
「筋肉」にとっても
すこぶる重要な関係を持っているので
血液循環を促進するということは
非常に大きい効果をつくり出してくれます。

もともとお風呂自体には血液の流れをよくする効果があって
日本酒によってカラダが更に温まり
血管を拡げてくれる時間が長くなります。

 

保温と保湿効果。

日本酒にはお湯を弱酸性にさせて
柔らかい肌触りで滑らかなお湯になります。
そして
αGG(アルファ・グリコシルグリセロール)という日本酒の旨味成分が
ヒアルロン酸やコラーゲンの生成を促進させて
肌の保湿力や弾力性を維持させる機能を持っています。

日本酒を直接肌につけて2週間経つと
肌の弾力が出てくるというデータもあるそうです。

 

新陳代謝の促進。

新陳代謝というものは
古くなったものを新しく入れ替えるということです。

先に述べた通りの血液の循環もそうですが
細胞の破壊&再生も新陳代謝になるわけです。

髪の毛や皮膚の再生も新陳代謝が行なわれるます。

この日本酒風呂の場合
アルコールなどにもよって
血液の循環が良くなるので
代謝機能も当然のように促進されます。
日本酒風呂

シミの改善と予防。

日本酒には
ポフェノールの一種である「フェルラ酸」が含まれています。

このフェルラ酸には
とても強い抗酸化作用があって
シワやたるみ、シミなどの色素沈着を抑制してくれます。
フェルラ酸にはメラニン色素を生み出すチロシナーゼという酵素に
直接働きかけてメラニンの生成を抑制するのです。

また紫外線をカットして
日焼けによるダメージを最小限に抑えることができるそうです。

そしてフェルラ酸は大腸ガンの発生を予防したり
脳機能改善効果や高血圧改善などの効果もあって
最近ではアルツハイマー病(軽度)の症状改善についても注目されています。

フェルラ酸は日本酒だけではなく
酒かすや麹の中にも含まれています。

 

美白&美肌効果。

日本酒には上記で述べたシミの改善・予防の他にも
美白や美肌効果があり、

メラノサイトに作用してチロシナーゼの活性や合成を阻害したり
メラニンの生成を抑える活性を持っているのだそうです。

これは日本酒の原料に含まれる「麹酸」という成分の作用。

「麹酸」は抗酸化作用のある天然成分。
1988年に美白成分としてその効果を認められています。

麹酸は皮膚全体に栄養分を送り
お肌を艶やかにします。

日本酒には多くのアミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含んでいるので
この成分でも美肌&保湿成分効果で潤いアップするということです。

 

老廃物の排除。

ボクはやったことはないのですが
日本酒風呂に入って残り湯を翌日まで置いておくと
めちゃくちゃキタナイそうです。

これは、日本酒風呂に入ったことで
毛穴が開いて肌の角質などや
汗と共に体の中から汚れや老廃物などが除去されたからなのだそう。

さらに毛穴の汗腺異常などの調整などにも効果があって
「多汗症」改善の効果も期待されているのだとか。

カラダの中からデトックスして
さらに毛穴をキレイに掃除してくれます。

またカラダが温まり汗もかきやすくなって
血流の促進や、新陳代謝の活性化が行なわれるので
体内での老廃物の排除もスムーズになります。

 

冷え性改善。

日本酒って他のお酒に比べて
体温が2℃高い状態が続くそうなんです。

そうなると血液循環が良くなります。
血行が良くなると「熱」も一緒に血液と送ることができます。
詳しくは→この記事へ。

冷え性というのは
末梢の血管まで血液が行き届かない状態です。
ゆえに熱も末端まで送れない状況に至っています。

アルコールは毛細血管の働きを活性化させてくれるので
抹消までの血液循環を促進してくれます。

 

肩こり・腰痛を和らげる。

血液循環が良くなると
酸欠状態に陥った筋肉に
どんどん新鮮な血液が送られます。

固く硬直した筋肉は
その酸素と栄養を欲しているので
ちゃんと働いてくれていないのです。

筋肉の働きが悪いと
関連部位や関節に大きな負担が生じます。

筋肉内に溜まった疲労物質がずっとそこに居座ると
痛み物質にも変化したりしてしまうのです。

血液循環を良くすれば
そのような問題が解決されやすくなるので
疲労物質の排除、
新しい血液の供給で
柔軟でしっかり働き者の筋肉に戻ってくれるのです。

そうなると
腰痛や肩こりの症状は改善に導かれます。

日本酒風呂効果

マイナスエネルギーやストレスのリリース。

リラックスしたい人は
吟醸酒や、純米酒などの香りのいい日本酒を1.8L入れると
香りも同時に楽しめてリラックスすることが出来る。

ストレスの緩和効果が高いと言われる日本酒。
なぜストレス緩和の効果があるのかというと
日本酒には
リラックス・癒し効果が高いと言われる「アデノシン」が
多く含まれていて
その含有量は他のお酒と比較しても日本酒が一番多いのです。

強い驚きや心配事、寝不足などの
さまざまなストレスから分泌されるホルモン(ノルエピネフィリン、ノルアドレナリン)による
血管収縮を阻止する効果が「アデノシン」にはあります。

 

厄落とし、邪気落とし??開運効果??

スピリチュアルなことになりますが
日本酒はもともと神様に捧げられる神聖な飲み物だったそうです。

神様を喜ばせるだけでなく、その霊力を分け与えて貰えることから、
特別な日にしか飲むことができなかったもの。

日本酒はとっても貴重で神聖なものだったのです。

現在でも朝の神社で日本酒が撒かれている所も多くて
お家や土地を清める地鎮祭にも使われていて
神社には日本酒が奉納されますので神様と非常に関係が高いのです。

日本酒風呂で汗もかきやすくなって
その汗や老廃物と一緒に
邪気、イライラ、ストレス、霊的なマイナスエネルギーが放出されるとのコト。
さらに気の流れが良くなって体の内臓の機能も回復してきます。

ココロの浄化と共に
神様のご利益で開運を。
ということです。

日本酒風呂実践

日本酒風呂の実践。

日本酒風呂を実践している有名人もいます。
女優の長澤まさみや
藤原紀香も日本酒風呂に入っているのは有名になりました。

美脚・美肌として注目を浴びました。

余ったお酒などでも
約38度のお湯にコップ1~2杯の日本酒を入れるだけで実践できます。
原材料に「米」「米麹」と書かれているものなら
値段が安い日本酒でも全く問題はないそうです。

カラダメンテナンス的には
体温が上がるので筋肉も弛みやすいということが大きいのです。

筋肉の柔軟性をつけるだけで
かなりの恩恵を受けることができるので
寒い時期にはカンタンにできる日本酒風呂を
ぜひ試してみてください。

 

金沢市 あかり整体院

 

スポンサードリンク

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)